島はええなあ

今日小豆島から帰ってまいりました。心の選択に小豆島へ出かけておりました。島にあるおばあちゃんの家では、波の寄せる音が窓の外から静かに聞こえ、左右に開け放たれた障子の向こうから蝉の声、時間が夏の陽炎のようにゆらゆらしてる。はあ、人間っていいな、島はよいな。扇風機は眠気を誘う子守唄のごとく緩やかなモター音を発している。くびをあちらこちらに回してこまやかな気遣いで扇風機が風を送ってくれるのでした。今は大阪の自宅、昼寝のまどろみから覚めた私は、おもわずココナッツの香りのアロマで島の名残を感じるのでありました。
[PR]
by maka1968 | 2006-08-17 21:51 | 福点の今日このごろ
<< 人情話と沖縄そば 華麗なるハンバーグ >>