沖縄

 先日沖縄で講演させていただきました。
午前と昼が県立盲学校 、夕方は企業で障がい者雇用をしていこうとされている皆様の集まりでした。
盲学校では温かい学校に感動しもう一度学び直したくなりました。
小学生の子どもたちに出会い視覚障がいを持つ同じ仲間、しかも小さい仲間がいてることになんか勇気をもらいました。
高等部のみなさんは実にさわやかで、ほんまに一人一人とゆっくりユンタクしたくなりましたなあ

 夜には大変 熱く絆を大切にされている皆様の集まりに参加させていただき
せちがらい厳しい時代に障がい者を支えてくださる会社があることを知り胸が熱くなりました。

 また沖縄戦についての勉強もかねて
今回は沖縄に入り、さまざまな歴史の捉え方があることを知りました。

 「きらっといきる」で「のりこの部屋」をさせていただいた時に
大変お世話になった小林のりこさんも講演と戦争の調査に参加 同行してくださいました。
なかなか信念のある姿に、番組でニョリチャーンとやってあほさせて頂いただいた事が
申し訳けなかったような気もいたしました。が、
やはり天然キャラの方でした。ほんまにいい方で自然な気遣いを周りにされていました。
それがニョリちゃんの人気の根源と感じました。
 
 沖縄戦については また調べて学習を重ねていきたいと思っています。
[PR]
by maka1968 | 2013-02-05 00:07
<< 知人の自宅味わい深い日本家屋に... NHKラジオ第二放送聞いて聞か... >>