事故

全盲の落語家の笑福亭伯鶴師匠が昨日阪急三国駅で線路に落ち、
重態というニュースを聴きました。大変おどろきました。
怪我の様子はわかりませんが、私も一度お話を聞いていただいたことがあり、
心配しています。
駅にたくさんの駅員さんがおられたら、未然に防げたのかもしれません。
最近、私鉄、JR、地下鉄と職員の人手不足が不景気のあおりもあり、目立つようです。
障害者の駅での事故は多く、安全の二重扉がない駅も多いので、今後このような
事故がないよう対策を考えていただきたいです。
障害があるのに長年人を笑わせ、楽しませてこられた伯鶴師匠のお怪我が早く完治し、
高座に再び上がられることを心から願っています。
[PR]
by maka1968 | 2008-12-03 13:37 | 福点の今日このごろ
<< クリスマス 11月29日の詳細 >>