カテゴリ:福点の今日このごろ( 88 )

NHK Eテレ「バリバラ」に出演しております

ちょっと投稿が遅れてしまいましたが、「バリバラ」に出演させていただいております。
今回は2週にわたって「トイレの悩み」と題して、障がい者やLGBTの方々にとってのトイレに関する問題を取り上げております。
私は、トイレといえばトップメーカーのTO〇Oの工場を取材、最新式トイレに挑んで参りました。レポートは次週、29日の放送となります。ぜひご覧ください。

本日分の再放送は1/27(金)午前0:00~、次週の再放送は2/3(金)午前0:00~です。
[PR]
by maka1968 | 2017-01-22 22:57 | 福点の今日このごろ | Comments(1)

ショートフィルムに挑戦!

最近、自分の人生でこのような事は今後あるまいと思う大仕事を
させていただきましたんですわ。

と申しますのが、私が唯一、時々出ております、Eテレ『バリバラ』で
ショートフィルムを製作することとなり、
監督、音楽、脚本、出演すべて一手に引き受けるというお話しでしたんですわ。

さらにこの作品が出来上がると、あの世界的映画監督、
三池隆監督に見ていただくというのであります。

まあ驚きましたで。
おかげさんでこの何か月間はこれにかかりっきりですわ。

監督をさせていただくというても私は見えてませんし、
テレビ局のシステムも把握できていませんから、
私が完全に監督をして仕上げに持っていくことは、
どない考えても無理なので、そこはNHK、各ポジションで優秀な
スタッフの皆様にサポートを願いました。

とりわけ朝ドラ、『朝が来た』のディレクターである福岡さんには
多大なご迷惑をかけながら製作を続けることができました。

作品は、中途失明の男の葛藤と、心の中に鬼を持つ全ての人々の
心の深いところにある鬼の部分を浮き彫りにして、
鬼とは何かを問いかけています。

見どころは、辻占売りの謎の女を演じた八尋ちあきさんですわ。
初めて会ったときにとても清々しい雰囲気で笑顔の素敵な
女性だと思いましてね。

そして握手をしたら指が三本、この細い三つの指先には
ネイルアートが施されていたんですわ。

そこからいろいろな障害についての彼女の思いを聞いて行くうちに
彼女の心の中に、人に見られたい、でも見られたくないという
葛藤を感じ取りましてね、あっ心に鬼が住んでると思たんです。

ぜひ彼女にフィルムに出てほしいと思いましたんや。
そしてシナリオのポイントを八尋ちあきさんに当てながら
何度も推敲して形ができてきました。

彼女は演技などしたことないと言うのですけど、
すばらしい演技でしたんや。
もうそら鬼ですわ。

実はこのショートフィルムをご覧いただけることになりました。

11月1日夜7時、NHK Eテレ『バリバラ』の中で
放送していただけることになりました。

もちろんゲストは三池隆監督です。
ぜひご覧いただきたくよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by maka1968 | 2015-10-12 23:16 | 福点の今日このごろ | Comments(0)

NHK『バリバラ』に出演します


 只今、バリバラのドラマバリドラをロケしています。

私は怪しい男役にて出演です。放映は12月5日の予定です。

是非見て下さい

怪しい男のキーワードは不思議な木の美「もうたべたんか」。。。。。。。。。。


 楽しみにしていて下さい。
[PR]
by maka1968 | 2014-10-20 21:34 | 福点の今日このごろ | Comments(0)

ひさびさの投稿

パソコンの調子が悪くなって、投稿ができずにおりました。
また最近、スマホに変えて、そこから投稿しようと思ったら、
これまた難儀なことが多く、投稿できませんでした。
視覚障害者用のスマホにしても、パソコンソフトにしても、
いまいちかゆいところに届かないのが残念です。

お知らせ

林家そめすけ師匠のYou Tubeラジオ、『なにわ壮年会議所』という
番組に出演させていただきました。
そめすけ師匠には大変あたたかくして頂き、楽しくトークを
させていただきました。
You Tubeで検索して聞いてみてください。

小林紀子と桂 福点の『のり天らんど』もVol.2もまもなくYou Tubeに
アップ予定!
[PR]
by maka1968 | 2013-08-15 17:21 | 福点の今日このごろ | Comments(11)

京都は宇治に立ち寄って

ビワの演奏会をみにでかけた京都の宇治
はじめて降りたった駅前は
なんともゆっくりした気分にさせてくれましてね
なんともよい風情の茶店や茶そばの店、ラーメンまでお茶を使用
せいろむしのランチを食べさせてくれる店などがあり
吊り橋や平等院
私は京都にこないなゆったりした場所を感じたのははじめてだったんでまたブラリ散歩したいなと思いました。
c0086578_23414839.jpg

[PR]
by maka1968 | 2012-10-07 03:14 | 福点の今日このごろ | Comments(0)

クラフトワーク

私がまだ中学生でしたか
テクノブームがありまして、シンセ買えないから
エレクトーンやピアノなどをくしし【友達のいえにあった楽器類】をいじりたおし
テクノ遊びしてました。そのころ
クラフトワークなるロボットのようなメンバーによる元祖IT音楽が出てきて頭ピコピコになりましたんや
坂本竜一教授もラジオで絶賛されてましたなあ
わたい好きでんねんクラフトワーク
それがですな最近久々来日しなんと
放射能という局の中で福島県の原発問題を歌詞にいれて歌ってはりますねん
たまりまへん、ぐうぜんユーチューブでみつけて鳥肌たちました
無機質なロボットみたいなアーティスト実は暑いやつちやった ですなあ
クラフトワーク ワークワークさせよるでぇ
[PR]
by maka1968 | 2012-09-24 02:53 | 福点の今日このごろ | Comments(1)

ザ ボンチ師匠の還暦ライブ

私が中学生の頃、The Manzai という番組がありました。
漫才ブームの頃でした。
そのとき ザ ボンチという漫才師のコンビを見て かっこえーと
思ったのを覚えています。
見えていたので 当時のまさと師匠、おさむ師匠の服装が
昔ながらのしゃべくり漫才スタイルを残しつつも
ぜんぜんおしゃれ、これは衝撃でした。
おはなしも、テンポがあり、今の若い世代の漫才にも共通するような
勢いを感じていました。

その ザ ボンチ師匠の還暦ライブにお勉強させていただきに
行ってまいりました。
なつかしい ボンチシート「A地点からB地点まで」の熱唱、
盛り上がりました。
お勉強を忘れてのっていました。

しかし、還暦のお年を迎えられ、その年齢にしかできない
話題性を取り入れつつも、現代の若い人のテンポ感も
網羅されているネタには感動でした。
大変良い話芸のお勉強をさせていただきました。
感謝いたします。

楽屋にご挨拶へあがりましたところ、まさと師匠が
「舞台の上から君の坊主頭よう見えてたよ。がんばりや」と
あたたかく声をかけてくださり、おさむ師匠は
「以前テレビに出てたやつ、よう見てたんやで。おもろいがな。
だれがなんというてもおもろいもんが一番大事や」と
言葉をかけてくださいました。
あたたかい思いにつつまれて会場を出ました。

ザ ボンチ師匠、本当にありがとうございました。
そしておめでとうございます。
今後も漫才のネタでされていたように、90歳、いや100歳まで
ザ ボンチでいてください。


<お知らせ>

9月23日(日)夜7:30~NHKラジオ第二放送、
聞いて聞かせてという番組にでます。
(再放送は 9月30日(日)朝7:30~)

沖縄が戦後67年たち どのように変わったのか
目に傷害を持つ人たちにとって沖縄戦がどんなものだったのかを
本土復帰40年の沖縄を訪ねてレポートしました。
ぜひお聴きいただけましたらありがたくぞんじます。

私はこどものころにある歌を耳にして 沖縄に大変興味をいだきました。
成長していくうちに青い海とさとうきび畑の島にある悲しい歴史を知りました。

今回番組の形でレポートさせていただけたことは大変貴重な経験になり、
平和について改めて深く考える機会となりました。
レポートが終わり沖縄料理をいただきながら
クワッチーサビラ クワッチーサビタン 「いただきます、ごちそうさま」と
毎日口にできる喜びをククル(心)に強く持ち続けたいと
単純にそんなことも考えたさあ

お聴きいただいた ご感想を NHK東京放送局 ラジオ「聞いて聞かせて」係
までお送りください。
[PR]
by maka1968 | 2012-09-17 22:33 | 福点の今日このごろ | Comments(0)

お気楽島

障害のある人ない人ともに集える場所、お気楽島が
水曜・土曜の週二回10時から16時、オープンになりました。
ぜひ一度お越しください。

店内には手作り雑貨などが置かれています。
障害を持ったアーティストの作品としては、
しょうこちゃんのフェルトのかわいい眼鏡ケースや小物入れ、
イラスト入りハンカチが大人気。
NHKきらっと生きる「バリバラ」出演のデザイナー、
江心さんの手書きイラストやデザインTシャツなど、ございます。
また、写真もアップする予定です。

お気楽島の住所は、
大阪市東淀川区東淡路4丁目24-5 アミルⅡ番館1階です。
[PR]
by maka1968 | 2012-03-28 22:50 | 福点の今日このごろ | Comments(7)

茶釜

落語に出てくる昔ながらの生活用具、
自分でさわってみたりしないと
実感がわかんもんで、リサイクルショップなどで
ちょいちょい古いものを安ければ集めてまして、
けっこうたまり、家人に「置き場、どないすんねん」
と言われ、いそいそと片付けに入っております。
捨てるにも捨てられませんのんで、
置く場所を試行錯誤しているわけです。
なかでも『文福茶釜』の茶釜はいただきもので、
気に入ってるんですが、置き場が見つからず、
私の部屋の真ん中に置いてあるのです。
その前で、落語の稽古をしたり、
キーボードを弾いております。
たまたま『しょうじょう寺の狸林』を編曲することが
ありまして、この2~3日、茶釜の前で鍵盤をたたいて
おりました。ほたら、妙ににええ感じになりまして、
茶釜様々やと手を合わし、茶釜をあがめております。

<お知らせ>

1月27日(金)夜8時~ 
NHK教育テレビ「きらっと生きる・バリバラ」にて
私の師匠、桂 福団治とリレー落語をいたします。

昨年の東日本大震災、それから阪神淡路大震災、
そういった大きな災害において、障害者は
さらに大変な状況に置かれます。
そんなことを落語の視点からメッセージとして
届けられないかと師匠といっしょにつくりあげた
作品です。かなり短縮版になっていますが、
未来の最新ハイテクバリアフリーマンションで起こる
妙なさわぎを描いております。
ぜひご覧ください。
[PR]
by maka1968 | 2012-01-15 22:56 | 福点の今日このごろ | Comments(6)

枚方社会福祉協議会60周年

今日は師匠が枚方の社会福祉協議会60周年記念行事に出演され、
私も少し舞台に上げていただきました。
出囃子が出なかったり、映像が出なかったり、いろいろとハプニングも
ありましたが、あたたかいお客様に支えられて、
舞台を勤めさせていただくことができました。
ありがとうございました。
楽屋でいただいた銘菓「くらわんこ」と、「ひらにゃんこ」、
とても美味しいお菓子です。
枚方に行かれたおりには、皆さんぜひおためしください。
[PR]
by maka1968 | 2011-12-03 21:38 | 福点の今日このごろ | Comments(2)